読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年のスバルのエクシーガ クロスオーバー7とミニバンを比較するブログ

2017年のスバルの7人乗りのミニバンSUV、エクシーガ クロスオーバー7と他社ミニバンを比較しました。オススメなポイントは何?試乗レポートでの評価紹介や年次改良、モデルチェンジ情報などをまとめます。値引きや中古車相場も価格比較してみます!

クロスオーバー7の値引き後の価格はどの位?見積もり額から計算してみます

スバル エクシーガ クロスオーバー7は値引き交渉の末に一体いくらになるのでしょうか?単純に見積もりだけ提示されても、具体的に何円で購入できるのか、いまいちピンと来ませんよね。

値引き交渉の際の目標金額情報から、実際に私がスバルのディーラーから頂いた見積もり資料を元に算出してみたいと思います。

見積もりは試乗の後に参考金額として色々とオプションを指定して出して頂いた金額ですが、値引きが本体12万、オプション12万円を入れてもらっています。

見積もり内容をざっくり説明

f:id:bekaz:20170420232529j:plain

私自身の趣味として、メーカーオプションの「ウルトラスエード&本皮シート」を付けてもらったため、本体価格は約10万円アップの286万円でした。

これにナビなどの付属品46万円、乗り出し諸費用35万円で総額367万円となっています。

これに上述の24万円の値引きで343万円となっています。

まぁ、ちょっと私の例だと付属品が高いですよね。16万円の「カロッツェリア楽ナビ」にETC2.0とリアカメラで7万円ですから、取り付けキットとか周辺の金額を合わせていくと26万円位になります。

さらに「ベースキット(LEDフォグランプ込み)」14万円と「コーティング」6万円で付属品が46万円です。盛りに盛っているディーラーオプションをちょっと我慢するとグンと減りますね。

これに値引き目標金額を算出すると

f:id:bekaz:20170425015107j:plain

総額367万円に、末尾の参照記事で算出した値引き目標金額49万円を適用すると、318万円となりますね。300万円の大台は切れなかったか…。

ベースの見積もりがあれこれオプションを付けてしまっているので、最低限だとどうなるのか、合わせて見てみましょう。

まず、本皮シートとLEDフォグランプ、納車費用、点検パック5年を省くと、本体275万円、付属品39万円、乗り出し諸費用22万円となります。これに対して目標値引き額を適用すると、336 - 49で287万円!300万円切り達成です!

ナビ、リアモニタ、フロアカーペット等にコーティングというまさにベーシックな乗り出し価格になりました。ご参考になったでしょうか。

それでもまぁ、、、本皮シートは欲しいんですけどね…(しつこい)

まとめ

f:id:bekaz:20170421002044j:plain

いやぁ…オプション品は魔の巣窟だと言いますが、見てみるとあれもこれも便利だなぁと欲しくなりますね。そしてそれぞれのオプション品が地味に高い。オプションをガンガン付けてしまう場合には、それに応じて値引き幅も大きくできるんだと思います。

クロスオーバー7のオプションカタログはコチラ(公式HP)にありますが、荷室周りのアイテムや汚れ防止のアイテムが充実していますね。アクティブなアウトドアの趣味を持つ方へのメッセージが込められているんだと思いますが、キャンパーでもある私は結構クラクラしてしまうアイテムが多くて…。

いずれにせよ、本体値引きとオプション値引きはきちんと分けて交渉することがコツということになりますね。肝に銘じます。

では!